高校・大学・語学の海外留学で進路を支援する学習塾のネットワーク【ISC留学net】

お気軽にお問い合わせください。(ISC留学net本部)

050-3786-0602

大場代表

生き抜く力をつける留学

ISC留学net代表兼LHE取締役会長
大場 規之OBA, Noriyuki

毎月10日更新

2010年の記事一覧

昨日は冬至。 皆さん冬至に何か想いはありますか? 昼が一番短い日。ゆず湯に入る日。かぼちゃを食べる日。など、それぞれかと思います。   毎朝車に乗って同じ時間に通勤しますが、いわず...(続きを読む

昨日は冬至。 皆さん冬至に何か想いはありますか? 昼が一番短い日。ゆず湯に入る日。かぼちゃを食べる日。など、それぞれかと思います。 毎朝車に乗って同じ時間に通勤しますが、いわずもがな太陽の位...(続きを読む

先日、友人の家で1歳の元気な男の子が幸せを振りまきながら家中駆け回っているのを見て、久しぶりに自分の子どもたちが小さかった頃の事を思い出しました。 子育て経験がある方は皆子どもの成長を喜びまたその成...(続きを読む

今回は改めて「留学で学ぶもの」についてお話しをしたいと思います。 留学を検討中という学生さんや親御さんのカウンセリングをしていると、留学は第2、第3番目の進路の選択肢、ということが多いことを改め...(続きを読む

「君はやればできるんだから頑張りなさい!」という先生。 「この子はやればできるんですがネエ・・・」という親。 「僕だってやればできるんだ」という子供。   成績が上がらない、勉強に...(続きを読む

韓国の大企業“サムスン”はご存知でしょうか? 韓国の4強企業であるLG、現代自動車、ポスコの頂点に立つ企業です。 エレクトロニクス分野でのサムスンの営業利益は8506億円。 驚くことなかれ、これ...(続きを読む

  本題に入る前に・・・ まずは、前回ブログの最後でお出しした問題の解答例から。   問題) 次の9個の全ての「・」を貫く、 ・    ・    ・ ・    ・   ...(続きを読む

昨日も、「西洋の人も今ではお箸を使える人が増えたんでしょう?」という話を耳にしました。 「昨日も」と表現したのは、よく「西洋人は・・・」とか、「欧米人は・・・」といった表現が一般的に頻繁に使われるか...(続きを読む

つい先ほど、社内での話。 H君が、「大場さん。つまらない話ですが・・・」という前置きの後、 「あるホテルでエレベータの動きが遅くて待たされるという苦情がお客様から出ているとします。大場さんならどう...(続きを読む

宮城県白石市、時の白石城主、片倉小十郎の言葉です。先週25年ぶりに訪問した白石市でこの言葉に再開しました。 歳をとると、若い頃は何の気なしに見過ごしたり、気にもしなかった事が、妙に重く心に響くも...(続きを読む

夏休みももうすぐ折り返し点という塾生も多い事でしょう。 夏休みで必ず連想するのは「宿題」。 山や川に恵まれた環境で育った私は、どこの淵にどんな魚がいるか、どこの木にどんな虫が来るか、といった無駄(...(続きを読む

また今日もラジオで「日本人の海外留学生数の減少」を憂える内容が報じられていました。 最近、日本の若者の海外に興味を持たない「内向き志向」を課題視するメディア・有識者が増えていると感じるのは私だけでは...(続きを読む

先週末、JRの駅で「鳥取へいらっしゃい」という観光PRのポスターが目にとまり、ある話を思い出しました。私が妻と結婚した直後、もう20年以上も前に、当時住まいのあった京都から週末を使って1泊旅行に出かけ...(続きを読む

私のアメリカでの第一歩は、世界でも有数な高級住宅地ビバリーヒルズでのホームステイ。片田舎で育った私がいきなり世界の大富豪達の世界で生活をするという事がどんな事なのか、当時の自分にはそこに行ってみるまで...(続きを読む

先日、久しぶりに私の好きな言葉に再会しました。 「天才とは、99%の発汗と、1%のひらめきである。」 エジソンの名言です。   この言葉の解釈はいろいろと有る様ですが、私は「努力・勤...(続きを読む

社員の一人から「海外経験の中で印象に残っている話をぜひブログで読みたい」と言われ、今回のテーマを思いつきました。 何ともう30年も前の話になります・・・・・少し前まで、親や先輩からの20年、30...(続きを読む

この季節になると思い出す事があります。 ある年のGW明けだったと思います。家族や近所の仲間で集まって食事をしていた時の話。 私の娘、当時中学2年生の勉強の話になりました。娘の「数学が難しい」という表...(続きを読む

塾長ブログの更新日が変更になりました。 和田塾の塾長ブログの更新日は毎月10日に、 25日分の更新は和田塾の海外事業部であるISCnetBLOGでの更新になります。 4月25日の更新は「若者よハ...(続きを読む

昨日(4月24日付)の静岡新聞によると、静岡県内文系トップの静岡県立大学で23日に「県大から世界にはばたこう」というタイトルの討論会が開催されたようです。 川勝平太県知事も招かれて討論に参加し、...(続きを読む

このブログも今回で2年目に入りました。 塾のインターネットサイトのリニューアルに併せて、「初めてくれ」とのスタッフのリクエストに、月2回程度ならと、安易にYesと言ってしまった処からのスタートでした...(続きを読む

来春(2011年4月)の企業採用予定者数は、調査会社ディスコの2月末の調べでは「依然減少傾向。減少幅は縮小」だそうです。高卒も大卒も、今春の就職の厳しさが更に継続する事が想定されています。 大きく捉...(続きを読む

今朝(2010年3月10日)の日経新聞、全紙面を使った「未来面」のタイトル。 この 〇〇〇 に当てはまるものを読者から募るという企画です。   タイトルに続く文章の抜粋を記載させて頂きます...(続きを読む

いよいよ受験も最終盤。私たちの塾生も多くの試練に立ち向かっています。これまでの努力の成果が実る事を祈るばかりです。 そんな中、オリンピックの競技に臨む選手たちの活躍は楽しみの一つです。 高1の娘がフ...(続きを読む

今月初め、浜松市内にある公立中学校の1年生で行われている「職業についての総合学習」という授業の一環として、「実際に仕事についている人の講和を聞く時間」に、講師に指名されて50分間話をしてきました。 ...(続きを読む

いよいよ受験も最終盤に差し掛かってきました。 受験に臨む学生が共通して持つものの一つが「不安」でしょう。 もちろん私もそうでした。 「不安」というのは不思議なものだと思います。 「受からなかったら...(続きを読む

経済環境をそのまま反映した様な寒さで明けた2010年。春が一層待ち遠しく感じられますが、必ず春はやってきます。木々や草花が、寒い冬に堅い幹や土の中で花芽・新芽の準備をするように、私達も春の為に準備をし...(続きを読む