高校・大学・語学の海外留学で進路を支援する学習塾のネットワーク【ISC留学net】

お気軽にお問い合わせください。(ISC留学net本部)

050-3786-0602

キーワードは挑戦です

大学留学吉田錦弘(Kanehiro Yoshida)

Q:留学をしようと思ったきっかけは何ですか?

僕は、子供の頃からTVや雑誌で、海外の世界遺産や風景を見てそのスケールに憧れいつか海外で過ごしたいという夢を持っていました。生まれてこれまで海外旅行の経験もありませんでしたが、高校卒業を機に特に興味があったカナダと言う「新しい世界」に飛び出そう!という意気込みで留学という選択をしました。

Q:実際に行ってみてギャップを感じたことはありましたか?

まず1つ目は、ホームステイで感じたことですが生活のリズムが日本のそれと 違い戸惑いを感じたことです。例えば、10時以降はシャワーを浴びることができないことや、その時間には基本的には寝てしまうことなど、日本での生活とのギャップは大きかったです。家族と違ってわがままは通じにくいですね。(笑)

2つ目は、カナダ人のフレンドリーさ、についてです。ビリヤード知り合った子がいるのですが毎日のようにビリヤードに誘ってくるようになりました(笑)とにかく日本人の友達感覚とは違い、いかに自分が保守的だったかと痛感しました。良い意味でこれまでの自分から脱皮できそうです。

Q:留学期間中にチャレンジしたことはなんですか?

今は語学学校で英語を学んでいますが、一日も早く英語を上達させ大学の授業に入り、多くの分野を英語で確りと学びたいです。チャレンジとは違うかもしれませんが、留学中の間にカナダの自然をめい一杯謳歌したいですね。勿論勉強第一ですけどね。(笑)

Q:留学経験をどのように活かしていきたいですか?

大学卒業後の社会人である自分自身はまだ想像の域を超えられませんが、外資系の日本企業で国外を相手にビジネスプレゼンテーションや交渉をしたり語学をマスターしているだけではできないレベルの高い仕事をしていきたいと考えています。

Q:最後にこれから留学を考えている人にメッセージをお願いします。

海外留学の選択は勇気がいることですが、一歩を踏み出し、新しい扉をノックしてほしいですね。言葉も食べ物も文化も違う新たな世界で「0」からのスタートを切ってみることはとてもエキサイティングです。僕のキーワードは「挑戦」です。カナダにいらした時は是非、お会いしましょう!!


留学に関するお問い合わせは ISC留学net にお気軽にどうぞ。