高校・大学・語学の海外留学で進路を支援する学習塾のネットワーク【ISC留学net】

お気軽にお問い合わせください。(ISC留学net本部)

050-3786-0602

留学は、宝の山でした

語学留学堀居竜之介(Ryunosuke Horii)

Q:留学を決めた理由は何ですか?

ずばり、「英語を話せるようになりたい。」これが僕が留学を決めた理由です。英語を話せるようになりたいと初めて思ったのは、僕が以前東京でバンドを組んでいたときです。当時、バーでドラムを演奏する機会があったのですが、そこには外国人もいました。外国人と一緒に楽器を演奏することもあり、その時は言葉が通じなくても音楽を通してコミュニケーションがとれたので、問題はありませんでした。しかし、演奏が終わった後、彼らと話すチャンスに恵まれたのですが、英語がわからず、言葉でのコミュニケーションはとれませんでした。英語が話せれば音楽の話が出来たのにと今でも残念に思います。英語を上達させて、外国人とコミュニケーションをとること、趣味である海外の音楽、スポーツ、映画を理解できるようになることが今回の留学の目標でした。

Q:学校の授業はどうでしたか?

ニュージーランドでの授業は、日本とは違って座っているだけでなく、体を使ってゲームをすることもあり、とても楽しかったです。ある先生は、英語のDVDを英語の字幕で見る勉強法を教えてくれたので、ホームステイ先では週に1回それを実践しました。楽しみながら勉強できるのでオススメですよ。英語上級者と会話をするのはまだ難しいですが、日常会話程度だったらスムーズに話せるようになりました。

Q:英語以外に学んだことはありますか?

一人で行動する力です。頼れる人がいず一人で全てをやらなければならない環境はこれまで少なかったですが、今回の留学はほとんどがその状態でした。日本では当たり前のように出来ていることを行うときでも心細く不安に思う毎日。それをひとつひとつ乗り越えたところに大きな満足感とともに達成感があり、そして何よりもこれから生きていく上での自信がつきました。例えば、路線バスへの乗車。ニュージーランドのバスは、走っている途中で次のバス停の名前を丁寧に言ってくれません。それ自体に驚くとともに、自分の降りるバス停はどこだろうかと、その驚きの直後から大きな不安に襲われました。五感を研ぎ澄ませて、自分のおりるべきバス停を見つけてなんとか降りることが出来ました。日本の地元での生活なら、小学生でも全く困らない、このたった一つの事だけでも、これまでの人生にない緊張感と満足感を得ることができるのです。このことは、自分が留学の価値として事前に知る由もなかった、でも、大きな成長と価値だったと思います。

Q:ホームステイした感想を聞かせてください。

ホームステイの一番のメリットは、ネイティブの英語に自然に触れられることだと思いました。学校でも英語はもちろん学びますが、学校の友達は、僕と同じように英語を学びに来ているアジアの国出身の人が多かったのです。僕の場合、ホストファザーがスコットランド人だったので、ニュージーランドとスコットランドの2種類の英語を聞くことが出来ました。それぞれなまりがあるので、聞き取るのはとても大変でしたが、ホストファミリーから話しかけてくれたので、とても居心地が良かったです。

Q:皆さんに伝えたいことがあれば教えてください。

今回の留学で得たものは大きく分けて4つあります。英語力、ニュージーランドの文化に関する知識、一人で問題を解決する行動力、そして、世界中に一気に広がった友達の輪。運命で出会った語学学校の仲間、また、その関係でひろがったニュージーランドで知り合った友達。中には留学最終日、別れを惜しんで泣いてくれた友達もいました。彼らのほとんどは、数か月もすればニュージーランドを離れ世界に再び散らばっていきます。でも、僕たちは今も、そしてこれからもface bookなどでつながっていきます。すでに、お互いの国を行き来する約束もしています!留学前は、友達ができるかどうかの不安も感じた自分でしたが、そんな事を笑って思い起こせるような今の自分がいて、世界に友達を持っているという喜びが、自分が一つ壁を越えた様な気持ちにさえさせます。英語力以外の貴重なものもたくさん得られるので、迷っているのなら是非留学してみてください!


留学に関するお問い合わせは ISC留学net にお気軽にどうぞ。