高校・大学・語学の海外留学で進路を支援する学習塾のネットワーク【ISC留学net】

お気軽にお問い合わせください。(ISC留学net本部)

050-3786-0602

学生の方へ

留学ってどんなイメージでしょうか?

学生のみなさんは、留学に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
楽しいキャンパスライフ、海外の壮大な景色、
外国人の友達と英語で会話する自分の姿がまず頭に浮かぶかもしれません。
楽しそう、面白そうとポジティブなイメージを思い描くことが多いと思います。

しかし、外国で暮らすということは、当然、慣れない環境に戸惑ったり、
言葉が通じずに苦労することもたくさんあります。決して楽しいことばかりではありません。

学生イメージ

留学は、毎日が新しい経験です。
人と話すこと、生活する環境、楽しいことも苦労すること全部含めて、
新鮮な体験をあなたにもたらしてくれます。
そこでは、必ず日本では得られない驚き、感動、困難があなた待っていることでしょう。

留学で得られるものって何だろう?

留学中の一日一日の積み重ねで得られるものって何だろう。
困難を全て乗り超えた自分を想像してみるとどうでしょうか?

留学から帰ってきた学生のみなさんは、一様にたくましくなります。
たくましくなって帰ってきたISCの先輩留学生に
「あなたは留学で何を学びましたか?」
という質問を投げかけました。
驚くことにその答えは非常に共通していました。

自分で物事をやり遂げる 「自立心」
相手の考えを尊重する  「共感力」
自らの意見をハッキリ持つ 「意志力」
様々な人との触れ合いで得る 「コミュニケーション力」
上向き、外向き、前向きな 「明るさとポジティブさ」
海外のスケールに触れることで得る 「広い視野・視点」
留学へ行かせてくれた親への 「感謝の気持ち」
そして最後に・・・「英語力」

これらはきっとこれからの社会を生き抜くために必要な一生モノの力となるでしょう。

あなたは留学で何を学びましたか?

留学を決めるのはあなた

留学をしたい理由は人それぞれ、自分なりの理由があればいいのです。
なぜ留学したいと思うのか。ぼんやりしていも構いません。
ぜひ私達に聞かせてください。
先輩達が留学した理由は様々ですが、共通していることがあります。

それは「自分で決めた」ということ。

きっかけは様々ですが、最後に留学を決めるのはあなたです。
1年後、3年後、10年後、自分がどうなっていたいのか。
そのために何をすべきか。
しっかりと自分に向き合ってください。未来を切り開くのはあなた自身です。
皆さんとカウンセリングでお会いできることを楽しみにしています。