高校・大学・語学の海外留学で進路を支援する学習塾のネットワーク【ISC留学net】

お気軽にお問い合わせください。(ISC留学net本部)

053-449-6661

大場代表
ISC留学net代表兼LHE取締役会長
大場 規之OBA, Noriyuki
毎月10日更新

重ねること

 

このブログも201回目となります。
毎日ブログを更新している方もいますのでたいした回数でもありませんが、10年かけて積み重ねてきたものですから、私なりにこれは一つの達成感があります。

10年前の弊社ホームページ作成を担当していたスタッフから、最初は「塾」と「留学」で月2回のブログを書くように言われたのがスタートです。
そして、毎月10日と25日更新と決められた“その日”が来るのが苦痛でしたが、3年半前の会社の合併を機に、 “ISC留学net”として月一回で良いというお許しが出たため(笑)、今は月一回ということで、苦痛の回数は減ってきています(笑)。

こうして書かされ続けて(笑) 200回という事ですが、回数を重ねてきますと、先に述べた達成感と共に、振り返ってみると10年間の自分の足跡でもあり、タイトルを見返してみるだけでも、大げさに言えば歴史を感ずることができます。

そして、その中に、自分の意識・想いの変遷を感ずることもできます。
・ 学生たちの感性に敏感だった頃
・ “留学”を何とか広めたいとがむしゃらだった頃
・ 日本の学生の“内向き”に警鐘を鳴らしたいと思い続けた頃
・ 自らの過去と自分の子供の成長を重ね合わせ感じ反省した頃
・ “留学”や“教育”を自らという視点から社会的な視点まで幅広くとらえようとした頃
などなど。。。

そして、10年を通してみますと、箇所個所から、目の前の事象から何かを感じて学ぼうとしていた自分がいたことを、改めて知る事が出来ました。また、その中で、歳を重ねても少しずつ成長しているの“かも”と、少しうれしくなったりもしました。(笑)

全く話は変わりますが、昨日、家で鳥の丸焼きを食べました。 コストコの高コスパで有名なヤツです(笑)。 昔から焼いた鳥の解体(笑)は私の役割でしたから、これまで通り私がしました。
もう20-30年前にもなるような若いころは、ナイフとフォークでまさに格闘するようなイメージで、鳥の入り組んだ骨や筋を、無理やり力で切り刻んでいたものです。時には料理バサミなども使って(笑)。

しかし、歳を重ねてくると、骨と骨の境がどこにあって、筋をよけながらどこにナイフを入れれば綺麗に身が取れるのかがわかってきます。おかげで、今では、切れるナイフさえあれば、綺麗にモモや手羽、胸などを切り分けることができるようになりました。ナイフと皿が当たって“キ~ッ”と嫌な音がすることもありませんし、肉が皿の外に飛び出すこともありません。
これは何よりも、歳や経験を重ねてきた賜物です。

若いころは力づくで対処してきた事も、いろいろな事を重ねているうちに、力を使わなくても処理できるようになることが増えてきます。 ただ単に練習の成果という事だけではない、歳を重ねることの知恵・・・とでもいうようなものを感ずることが多くなってきました。

この200回のブログを振り返ってみてみても、こうした積み重ねによる自らの変化にも気が付きます。これは本当に貴重な経験です。

能力もセンスもない私でも、なんとか毎月記録に残せるような文章の積み重ねができ、それを振り返る喜びを得られることができる。
これも積み重ねられた結果で、こんな素晴らしい課題を与えてくれたのは、当時ホームページを担当してくれたトモ君です。そう、トモ君には改めて感謝をしなければいけませんね。

なんだか、200回目に書けばよかったような文章になってしまいましたが、201回目という新たなスタートに際し、何を書こうか・・・と考えていたら、自然とこんな文章になってしまいました。

そうそう・・・こんな内容になったもう一つの原因がありました。
数日前、35年ぶりくらいに高校時代の友人と会い、とても楽しい時間を過ごした後、昔を思い出しながら、“昔と今”について少し考えたのでした。

この35年・・・
自分の中で何が変わって何が変わらなかったのだろうか?
どこを変えようと努力をしてきたのだろうか?
どこが変わってしまったのだろうか?
得たものは?
失ったものは?
当時の理想に少しでも近づいた?
当時の自分は“自分”がわかっていただろうか?
・・・・・
などなど。

これもまた積み重ねの結果です。
最終的に良かったのか悪かったのかはまだわかりませんが、
すくなくとも、そうしたことを考えて、歴史を振り返る事が出来ている事は幸せです。

歳を取るのはまんざらでもない事については、これまでも何度か触れてきました。
体力も、知力も・・・いろいろと衰えが身に沁みますが(涙&笑)、それでも、経験や歳を重ねることはやっぱり素敵な事です。

これからは、いろいろと重ねてきたことが、さらに生かされると良いと思います。
いやいや・・・
これからは、自分が生かすよりも、まわりの皆さんに “生かして頂ける” ようになれば、本当の意味で、歳や経験を重ねた結果が出るような気がします。
そうしていただけるようにこれからも頑張ろうと思います。

2019.06.10
大場規之

 

1回1000文字を目指すこのブログ。今回も2000文字近くになりました。
書き出すと1000文字で納めるのが難しいです。。。
長文にお付き合いいただいている皆様ありがとうございます。
できるだけ1000文字を目指しますのでこれからもお付き合い宜しくお願いします。